HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトヘアケア  »  コテやアイロンは低い温度のほうがいい?
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







alica hair design

TEL:076-287-3998

石川県金沢市久安2-460サントビル101

定休日:月曜

営業時間:10:00~20:00





”場末のパーマ屋の美容師日記” にて紹介していただきました♩

リンク集 ■石川県金沢市のalica hair design
■石川県 金沢で ハナヘナ vs 被膜トリートメント
■ハナヘナとDO-Sシャントリでキレイな髪に・・・
■髪の痛みで悩むなら サロントリートメントやめてみたら?
■石川県金沢市 1年間ヘアケアをがんばったのに。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
こんにちは!
石川県金沢市にあるヘアサロン

alica(アリカ)の
脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です!
気軽に わっきーって呼んでくださーい♩








今日は
巻き髪に使うコテや
ストレートアイロンの温度の話



希望の形がつくのなら
できるだけ低い温度で できるだけ短時間


やっぱり低い温度のほうが 髪の傷みは少ないだろうね♩







20160306.jpg





もうひとつ
コテやアイロンを使うときの大事な注意点

それは
髪が湿っている状態で行わないこと





髪はタンパク質でできている


髪に高温を加えると
熱変性というのが起きる



熱変性っていうのは 熱でタンパク質が固まる現象
卵に熱を加えると 目玉焼きや卵焼きになる感じだね





201603061.jpg




この熱変性が 髪のダメージの原因になるんだ




んで ここで疑問

髪は何℃くらいで熱変性するか?




これはぜひ覚えておいて欲しいんだ♩



これは諸説あるけど 
一般的に 髪の毛が熱変性するのは



乾いている状態で 130℃から
濡れている状態で 60℃から





そー 髪は濡れていると とってもデリケート
低い温度でも 熱変性を起こしちゃうんだ




例えば100℃でも
乾いている髪にとっては低温でも
揺れている髪にとっては超高温



たまに聞くんだけど
ミストなんかを髪に振りかけてから
コテやアイロン


ジュージューなんていってたりして。。。

これはめちゃくちゃ傷むよ(つД`)ノ


第一 濡れている髪だと 形はつかないしね




だからコテやアイロンを使うときは
必ず乾いてる髪に
130℃前後の温度設定でやってね♩



あとは自分のやり方(巻き込んでる時間とか巻く髪の量)で
希望の形がついて 持ちが良い温度を見つけるといいよー♩




関連記事







alica hair design

TEL:076-287-3998

石川県金沢市久安2-460サントビル101

定休日:月曜

営業時間:10:00~20:00





”場末のパーマ屋の美容師日記” にて紹介していただきました♩

リンク集 ■石川県金沢市のalica hair design
■石川県 金沢で ハナヘナ vs 被膜トリートメント
■ハナヘナとDO-Sシャントリでキレイな髪に・・・
■髪の痛みで悩むなら サロントリートメントやめてみたら?
■石川県金沢市 1年間ヘアケアをがんばったのに。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

wacky

Author:wacky
美容師がお客さまの髪に触れられるのはわずかな時間。
毎日を気持ちよく過ごしていただけるよう、お客さまに喜んでいただける正しい知識・技術・楽しいアイディアを提供します。

検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。